タフなキャラの高難度運用_マリー・アントワネットの事例

パーティー単位での耐久にあまり貢献できないが、自身の生存力が高いキャラ、例えばマリー、クーフーリン、呪腕のハサンといったキャラを皆さんはどのように運用していますか?

殿としてしか運用していない、という方も案外多いのではないでしょうか?

私も以前はそうでしたが、ぐだぐだファイナル高難度クエスト「怒涛!かかれ柴田!」をマリー軸でクリアした際に大きく認識が変わりました。

そこでマリーを例に、自身の生存力が高いタフなキャラの運用方法について書きます。


【目次】
1.マリーの特徴
2.運用方法
3.パーティー紹介

マリーのアイキャッチ


1.マリーの特徴

【概要】
アタッカーの耐久力が要求されるクエスト、かつ火力を補う手段があれば活躍しそう


①生存力が高い
・回数無敵、3種類の回復手段(スキル2、スキル3、宝具)、魅了スキルと、耐久には絶対の自信がある
・特に第〇スキルの回数無敵(ターン制限無し、3回)は優秀

②火力は不足気味
・凄まじい耐久とのトレードオフで、自バフが宝具のクリバフのみと乏しい

③星集中率の高さ
・ライダー故に星集中率が高い。


2.運用方法

特攻イベント礼装をつけてメインアタッカーにする。

・多くの人は凸礼装をイベントにつき1つしか用意できないため、スカスカシステム等の短期クリア前提で無いなら、アタッカーの生存力が大事になる。

・特に看板娘等がなく、タゲをとる手段が不足しているマスター程、生存力のあるアタッカーは有難いはず。

・マリーの弱点である火力不足が解消される


3. パーティー紹介(高難易度編)

前提として「かかれ、柴田」の高難度は以下のような特徴がありました

・敵がバーサーカーで素殴りが痛い

・敵の体力がかなり多く、ブレイクゲージがあり、さらに毎ターン防御バフがかかる。そのため看板娘等を使って次々とサポーターを出せない場合、ある程度ターン数がかかってしまう

・イベ特攻礼装がある

マリーのパーティー編成例


※スクショと異なり、実際に使用した魔術礼装は「カルデア戦闘服」です。1ターン目にスカディとレオニダスをオーダーチェンジします。

⑴マリーの回数無敵スキルが途切れないよう工夫

・イベ礼装を持ったマリーが落ちないことはクリアに必要不可欠。また終盤マリーの単騎になるので、その際リキャストが間に合うかどうかが勝負の分かれ目。ターゲット集中できる鯖を多く採用したのはそのため

・孔明に礼装「月霊髄液」(回数無敵3回)を持たせた理由は2つ。一つはリキャスト時間を稼ぐため。柴田の攻撃を一回でも多く受けてくれれば、それだけマリーの無敵を消費せず、リキャストが間に合うことにつながる。もう一つはマリーが単騎になるのを少しでも遅らせるため。キャスターである孔明が居てくれるだけで星がマリーに偏ってクリティカルし易くなる。

⑵星出し礼装を多く採用

・スカディと孔明のクリティカルバフに加え、マリー宝具効果のクリティカルバフを生かすため

勝利画像

スクショが残念だけど、勝利のヴィヴ・ラ・フランス!


終わりに

看板娘等をがっつり積んだ攻略に比べ、安定した手順で攻略できるわけでは無いですが、その分勝った際は自分のアドリブ込みで勝った感があり、達成感が高かったです。


好きな鯖、気に入った鯖でこのゲームを遊ぶ一助にあれば幸いです(^^)

twitterでブログ更新の告知や、運用の思い付きなどを呟いてます(^^)


【高難度攻略のおススメ記事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました