【27日目】セレドの町と不思議な塔

今日は月曜日だというのに一日DQ10をやる時間がとれたので、様々な2.1以降のコンテンツを解放するべくストーリー進行しました。

まずはダーマ神殿のあるセレドの町を突破。
セレドのシナリオは本当に泣きました。このぶんで泣かせるシナリオがあと2つあるのはヤバいぞ・・・

そして内容とは関係ありませんがストーリーの長さとムービーの質がバージョン1までのメインと比べると全体的に良くなってて驚きです。
ペンデュラムが光る演出格好いい。

そしてセレドの町の報酬でレベルが71を越えたので、バックを大きくしてから次の町にいきます。

セレドの次はピラミッドのあるアラハギーロ王国!

フレンドから
「偽ピラミッドでアクセ集められるよ」
と事前に聞いていたので、アラハギーロ王国のシナリオを進めるついでに、
「どうせピラミッド周辺に切り替えポイントあるでしょ!」
と強行。
普通に侵入不可で追い返されました・・・近くに切り替えポイントもないし。解せぬ。

悲しいのでクエストマークのついていた近くの塔に行きます。
塔といえば、セレドの北にある歴史研究家の博士のいた塔。
なかなかに長くて報酬もストーリーも良かったので、似たようなサブクエかなあと期待せずに行ってみると、

ガチャコッコ属かわいい。
まあ一言で言うとガチャコッコが可愛いイベントと、なんだか大きそうなコンテンツの開放です。
「赤いボタンは押すなよ!」
と言われたら当然押すのが本能です。

塔については事前に一切調べていなかったので、入口の施設の充実っぷりに
「なんだか大きいコンテンツっぽいぞ」
と戦慄と躊躇をしていたら、フレンドのブタジルさんから連絡。

ブタジル「魔塔にいると聞きまして」
ヨシダ 「(すげえ、なんでわかるんや)」

フレンドには現在地が表示されていることに気づくのはこの後の話です。

ちなみにこの時点で21時。
実はこのあと21時半からボードゲームの友人とともに「イキサキサガシ」というホラー体験型の謎解きイベントに参加予定でした。(詳細は調べてみてください)30分…いや、その前に集合するように言われてたからあと15分。

ところで関係ありませんが、私はホラーが苦手です。ちなみに暗いところもダメです。
私がFFではなくDQ派なのも、DQならまずホラー演出が無い、あってもかなりマイルドで優しいから常に安心してできるってのもあります。(FFにもほとんどホラー演出はありませんが)

そしてこの後あるのはホラーイベント。

= ほかのことやってたら怖くないんじゃない?

というわけで、ブタジルさんに「同時に別のことやってますよ」とお伝えし、了承を頂いてから魔塔に行ってみました!

事前情報なしなので職業、スキルポイント振りもろもろ質問しながら準備。

私がバトマス、ブタジルさん旅芸人、残り二人はサポート仲間を選択。
アイテムや既存のレベルがすべてなくなる、まさに「不思議のダンジョン」へ進行です!

道中バトマスの立ち回り方を聞いたり、とうこん打ちしすぎてうっかりギガブレイクするMPがなくなったりしましたが、なんとか5Fまで突破。

入口のガチャコッコから「5Fまで行ってきたらクエストクリアーな」と言われていたので、ここで解散して入り口まで降りてきました。

このコンテンツ、なかなか面白いのであとで改めて金のフェザーを目指して登りたいです。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました